ハードコンタクトレンズ

カラコン情報Q&A

ハードコンタクトレンズ

素材に水を含まない硬いプラスチックでできているもので、大きさは約9mmで、ソフトコンタクトレンズよりも小さめに作られています。現在では酸素透過性のものが主流となっています。
取り扱いもソフトコンタクトレンズに比べると簡単で、レンズの寿命も比較的長いのが特徴です。
眼鏡では矯正不可能であるような角膜表面の変形に起因する不正乱視も矯正が可能となる。


ホーム RSS購読 サイトマップ