カラコンは処方箋がなくても通販できます

カラコン情報Q&A

カラコンは処方箋がなくても通販できます

現在、カラコンを通販できるものは、処方箋の提出が必要な商品と、処方箋なしでも購入できる商品があります。
しかし、処方箋なしと言っても、医師の診察や診断書による眼のカーブや度数などのデータが必要になります。
多くのコンタクトレンズの通販ショップでは、事前に眼科での検査を前提として販売しています。
今のカラコンは「高度管理医療機器」として認められているので、以前の危険なカラコンと比べ安全になっています。
しかし、直接眼につけるものなので、非常にデリケートなものに変わりはありません。
カラコンを誤った取扱いをすると、眼にキズをつけたり、重大な障害を引き起こす可能性があります。
初めてカラコンを使う場合は、必ず眼科医の処方の上、自分にあったレンズを相談して決めたほうがよいでしょう。
また、2回眼以降のカラーコンタク トを購入する際は、毎回処方箋の提出が必要ではないですが、定期的に検査を受け、そのレンズが自分に合っているか、眼に異常はないかを確認したほうが安全です。
通販でカラコンを買う場合、商品やショップによっては処方箋がなくてもカラコンを買うことが出来ます。

カラコンは処方箋がなくても通販できます関連ページ

度なしのカラコンでも処方箋は必要か?

ホーム RSS購読 サイトマップ