カラコンは眠る時には必ずはずしましょう

カラコン情報Q&A

カラコンは眠る時には必ずはずしましょう

眼はいつも酸素が必要で、レンズを長時間使用したままだと眼に障害を起こす可能性があります。特に眠っている間は涙がほとんど分泌されないため、角膜は酸素不足の状態になっています。眠る前や仮眠を時には必ずカラコンははずしましょう。

万一、カラコンをつけたまま眠ってしまった時は、人口涙液か生理食塩水を点眼し、まばたきをよく繰り返し、レンズが水分で潤い、眼の中で動くことを確認してからはずしてください。

また、朝起きてからのカラコン使用は30分以上たってからにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ